東大阪・大東市のおおにし動物クリニック(動物病院)からのごあいさつ

東大阪・大東市のおおにし動物クリニック(動物病院)の大西院長先生写真「大西獣医科病院」は開院以来約35年間、地域密着型の病院としてこの地に根付いてまいりました。私は、平成16年に前院長に代わり歴史ある病院を引き継ぎました。時代と共に飼主様のニーズも多様化し、高度医療にも対応できる施設、設備を整えていきたいという思いのもと、平成19年に現在の病院への建て替え工事を行い、同時に病院名も「おおにし動物クリニック」と改めました。
おおにし動物クリニックでは、飼主様との信頼関係を築くことを大切に考え、時間をかけた丁寧な説明・診療を心がけています。また、動物がなるべく苦痛・ストレスを感じないように、心のこもったケアを行っています。安心・納得の治療を受けることができる皆さまの「かかりつけ医」として予防できる病気は、積極的に推奨します。より高度な専門知識や検査機器が必要な場合には、二次診療病院と連携し、治療にあたります。
ちょっと気になることからセカンドオピニオンまで、どうぞお気軽に御相談下さい。

院長プロフィール

麻布大学卒業後、府内の病院で研修を積む。 2004年 おおにし動物クリニック院長
2005年 Penn HIp の認定資格を取得

東大阪・大東市のおおにし動物クリニック(動物病院)参加団体

日本獣医師会、日本獣医皮膚科学会、日本獣医がん研究会、動物臨床医学研究会、小動物歯科研究会

東大阪・大東市のおおにし動物クリニック(動物病院)のポリシー

飼主様のお話をじっくりと聞き、丁寧な診療を行います。
病気の時はもちろんですが、飼育上の御相談にも親身に対応致します。
防ぐことのできる病気の予防は積極的に推奨致します。
高度な専門知識・技術・機械が必要な場合は、大学病院や各分野の専門医と提携し協力して治療にあたります。

東大阪・大東市のおおにし動物クリニック(動物病院)の診療時間のお知らせ

東大阪・大東市のおおにし動物クリニック(動物病院)の診療時間表

◎ 日曜午後は午後3時~5時(受付2時45分~4時30分)祝日は休診です。

◎ 夜間・休診日等の時間外診療は、当院で病気の予防・治療している患者様のみ対応しています。

■病状に関するご質問はご遠慮下さい。

病状に関するご質問については、電話・メールでは症状を正しく把握すること ができず、 適切な回答が出来ません。 恐れ入りますが直接ご来院下さいますようお願い いたします。

■夜間診療について

夜間に緊急対応に関しては、より確実な治療が必要な場合が多いため、以下の 北摂夜間救急動物病院のご利用をおすすめしています。

○北摂夜間救急動物病院

Tel.072-730-2199(必ず先に電話してから受診してください。)

〒562-0035 大阪府箕面市船場東2-3-55 動物救急医療センタービル 北摂夜間 救急動物病院

北摂夜間救急動物病院ホームページはこちら

東大阪・大東市のおおにし動物クリニック(動物病院)の場所:アクセス

  • 電車でお越しの飼い主さまへ

    最寄駅は「住道駅」になります。
    南口改札から駅を背に直進いただき2つ目の信号を左折後、一つ目の信号を右折し900m進んでいただきT字交差点(左手にファミリーマートさん)を右折いただくとに当院が見えてきます。(駅から徒歩18分)

  • 車でお越しの飼い主さまへ

    [赤井交差点方面からお越しの場合]
    府道21号線を南へ進んでいただき、6つ目の信号(加納交差点)を左折いただくとに当院が見えてきます。
    (赤井交差点からおよそ5分:1.9km)

    [河内中野南交差点方面からお越しの場合]
    府道21号線を北へ進んでいただき、10つ目の信号(加納交差点)を右折いただくとに当院が見えてきます。
    (赤井交差点からおよそ5分:2.2km)

    おおにし動物クリニックでは、お車でお越しの患者様へ駐車場を5台分用意しております。
    お車でお越しの際はご利用ください。

  • 東大阪・大東市のおおにし動物クリニック(動物病院)は動物保険対応病院です


    取扱保険一覧
  • 東大阪・大東市のおおにし動物クリニック(動物病院)取り扱いクレジットカード


    取り扱いカード一覧

東大阪・大東市のおおにし動物クリニック(動物病院)の診療対象動物

犬・猫・ハムスター・ウサギ・鳥類等小動物全般を対象とします。
フェレット・爬虫類は診療対象外となります。

病院案内