病院案内

おおにし動物クリニックでは、患者様へ安全で最適な治療を迅速におこなえるように下記設備を設置いたしています。

 

  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「モニター付き電子顕微鏡」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「モニター付き電子顕微鏡」紹介

    顕微鏡検査での結果を飼主様にもモニターでご確認頂けます。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「カラードプラー超音波診断装置」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「カラードプラー超音波診断装置」紹介

    心機能検査、消化器・泌尿器・生殖器の検査などに使用します。高品質の機械を導入しておりますので、細部まで描出されます。
    本院には、iveat腹部超音波研修終了獣医師がおります。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「動物用レントゲンシステム」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「動物用レントゲンシステム」紹介

    骨格、胸部、腹部検査に使用します。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「動物用歯科レントゲン」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「デジタルレントゲン」紹介

    デジタルレントゲン装置です。撮影後、速やかにレントゲン写真を見る事ができます。撮影した写真は、各診察室のモニターを通して患者様にご覧頂けます。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「動物用歯科レントゲン」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「動物用歯科レントゲン」紹介

    口腔内専用レントゲンです。
    歯、顎骨、鼻腔内の検査に用います。口腔内に関しては、通常のレントゲンでは検査できない部位の撮影が可能です。歯科診療には欠かせない装置です。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「内視鏡システム」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「内視鏡システム」紹介

    消化管内の観察、組織検査、異物除去に使用します。大型犬、小型犬両方に対応できる2本のスコープを用意しています。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「LEDスリットランプ」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「LEDスリットランプ」紹介

    眼科検査で使用します。
    角膜損傷の程度や、ぶどう膜の様子など、検眼鏡だけではわからない眼内の様子を観察できます。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「動物用電子眼圧計」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「動物用電子眼圧計」紹介

    眼科検査で使用します。眼圧を測定します。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「検眼鏡、耳鏡」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「検眼鏡、耳鏡」紹介

    眼科、耳科検査で使用します。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「動物用ヘマトクリット遠心機」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「ヘマトクリット遠心機」紹介

    血液、体液を遠心分離する機械です。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「動物用ヘマトクリット遠心機」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「ヘマトクリット遠心機」紹介

    生化学検査 5検体同時に検査できるため、今までより検査時間が短縮できるようになりました。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「臨床化学自動分析装置」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「臨床化学自動分析装置」紹介

    白血球数や貧血の有無を調べる機械です。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「電極式電解質測定装置」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「臨床化学自動分析装置」紹介

  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「エンシールシステム」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「受付」紹介

    手術の際、従来は糸を使って止めていた血管を、糸を使わずに止血し組織を切り離す装置です。
    主に、避妊手術や脾臓摘出手術の際に使用しています。また、エンシールシステムを使用することで合併症が発生しません。

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「エンシールシステム」紹介 避妊手術の際、お腹の中の脂肪の多いワンちゃんや大型犬では、卵巣周囲の血管が脂肪で覆われているため止血に苦労することがあります。エンシールシステムを使用すると止血しながら、脂肪を切り離していくことができるため手術時間が短縮できます。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「高出力半導体レーザー」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「高出力半導体レーザー」紹介

    外科手術での止血、イボとり、関節炎・椎間板ヘルニアの疼痛緩和に主に使用しています。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「デンタルユニット:歯科処置、口腔外科治療」紹介

    犬猫ペット専用歯科(デンタル)治療機器紹介

    歯科処置、口腔外科治療に使用します。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「超音波スケーラー」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「超音波スケーラー」紹介

    超音波を利用して歯石を壊します。
    先端のチップを使い分けることで、歯肉を傷めずに、歯肉縁下の汚れを除去できます。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「マイクロエンジン」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「マイクロエンジン」紹介

    歯や骨を切削することができます。
    分割抜歯や骨棘除去、ポリッシングに使用しています。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「麻酔用人工呼吸器」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「麻酔用人工呼吸器」紹介

    呼吸数、呼吸深度を人工的に調節します。主に麻酔中の呼吸管理に用います。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「全身麻酔装置」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「全身麻酔装置」紹介

    ガス麻酔器です。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「生体情報モニター」紹介おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「モニタリングシステム」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「生体情報モニター」紹介

    麻酔中の患者や重症患者の呼吸、酸素濃度、心電図をモニターします。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「ICU装置」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「ICU装置」紹介

    酸素濃度、温度、湿度が管理できます。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「ICU・入院室」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「ICU・入院室」紹介

    心臓・呼吸器疾患などで低酸素症に陥った際に使用することが多い部屋です。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「全自動高圧蒸気滅菌器」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「全自動高圧蒸気滅菌器」紹介

    手術器具や食器の滅菌・消毒に使用します。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「ホルマリン滅菌装置(ホルステリ)」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「ホルマリン滅菌装置(ホルステリ)」紹介

    熱に弱い器具の滅菌・消毒に使用します。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「レントゲン室」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「レントゲン室」紹介

    昇降式ですので、大型犬でも楽に上がることができます。おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「レントゲン室」紹介
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「調剤室」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「調剤室」紹介

    各種薬剤を処方します。
  • おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「自動分包機」紹介

    おおにし動物クリニック(東大阪市・大東市の動物病院)の「自動分包機」紹介

    薬を分包する機械です。